あなたの元に別のチャンスを与えても大丈夫なのはいつですか?

私たちは皆、決定が簡単なものであったところに分裂がありました。相互の分裂は常に理想的ですが、残念ながら、常にそのように機能するとは限りません。物事を終わらせる必要があるように思われることもありますが、少し時間が経つと、間違いを犯したのではないかと思います。私たちは皆、「一度私をだまして、あなたを恥じてください。私を二度騙して、恥ずかしい。」それはリスクかもしれませんが、それは価値がないという意味ではありません。彼のことを忘れて先に進むべき時もありますが、彼にもう一度チャンスを与えるのはそれほど悪い考えではないかもしれない他の人もいます。もう一度試してみるのが正しいかどうかを判断する方法は次のとおりです。



あなたはまだ彼を愛しています。

もちろん、かつて愛していた人を乗り越えるには時間がかかりますが、本当に先に進んでみても、他では見つけられない何かを彼と一緒に持っていると感じている場合は、救う価値があるかもしれません。

彼は本当に努力しています。

彼は午前1時に中途半端な「ちょっと」のテキストを送信していません。彼は実際にあなたと一緒にいたいことを示すために仕事をしています。彼は日付についてあなたに尋ね、彼はあなたとチャットするだけで何時間も費やし、そして彼はあなたがある時点でどれほど幸せだったかをあなたに思い出させ続けます。

彼は十分に苦しんでいます。

彼はしばらくの間あなたを取り戻そうとしていて、あなたは何度も彼を拒絶しました。あなたは彼に別れが大変だったと言うことができます、そして完全に正直に言うと、あなたは再び彼にウォームアップし始めています。あなたがやって来始めたら、彼に知らせてください。そうすれば、一緒に物事に取り組み始めることができます。



彼は喜んであなたの信頼を取り戻します。

彼は自分が失敗したことを知っており、元の状態に戻すのは簡単ではありません。なぜ彼を元に戻すのをためらっていて、彼が物事を遅くすることをいとわないのかについてあなたが彼に正直であるなら、それは良い兆候です。

あなたのコミュニケーションはついに正しいものになりました。

そもそも解散の理由が何であれ、和解によってスレートが自動的にきれいに拭き取られるわけではありません。お互いの心を読むことができないので、問題について率直に話し、一緒に取り組むことを学ぶ必要があります。